NEWS

AED設置 AED搭載 石橋梱包運輸、AED全車導入へ 千ト協会員では初めて

AEDを搭載する車両が増えてますね。
本日出ていたニュースでは物流の企業が全車にAEDを搭載し、今後も更に搭載車両を増やしていくという記事が出ていました。
AEDを搭載することで、安心安全な世の中を作るのと同時に企業のブランディングにも繋がっているんですね。

 
【千葉】石橋梱包運輸(石橋正好社長、千葉県芝山町)は、社会貢献事業の一貫として、
AED(自動体外式除細動器)の全車導入を推進している。年間20台ずつ導入予定で、
最初は4月1日に設置。今後、数年かけて全車両に装備する方針だ。
千葉県トラック協会(角田正一会長)の会員では、初めての取り組みという。

引用元:物流ニッポン

円舘