NEWS

AED使用 使い方 衝撃!選手の心停止、蘇生術の間違い多すぎ 正しく心臓マッサージする例が3割

サッカー元日本代表の松田直樹さんをはじめ、同じくサッカーのカメルーンのフォエ選手、スペインのプエルタ選手…とプレー中に倒れて命を落とすアスリートは多い。限界の中で競技するスポーツは事故と隣り合わせだが、周囲が適切な救命処置を行なっていれば助けられたのではないか――。
イスラエル・テルアビブ大学の研究チームは、スポーツ中の心肺停止の動画を集めて救命活動を分析した結果、初動の段階で65%が間違った方法を行なっており、助かる命を助けられていないことが明らかになった。

引用元:JCASTヘルスケア

いざ目の前に人が倒れていたら、頭が真っ白になって動けないという話はよく耳にしますよね。
目の前で大切な人が倒れて何もできなかったら・・・と考えると恐いですよね。
そうならないためにも心肺蘇生法の仕方、AEDの使い方を日頃からしっかりと復習していきたいですね。

ライフトレーナーFacebookページへ

こちらもチェック! AEDコンサルトはこちらでHands for Life